ピースアイランズとは?
元々は2002年の会社同期の草野球チームとして結成されましたが、最近は同期メンバの周りの仲間もどんどん加わってきて年齢幅の広いチームになってきました。
活動開始拠点である大田区「平和島」がチーム名の由来となっています。

レベルは2〜3部程度、大学野球経験者から初心者まで幅広く、平均して中学野球経験程度です。
現在は25チームほどがひしめく会社のリーグ「オーシャン・リーグ」に参加しています。
ユニフォーム
Ver.1 (2005~2017)
「ピース」なだけに平和っぽい青と白がベースですが、アクセントとして赤も取り入れています

とても野球っぽくない・強そうに見えないのも狙いの一つです。

似た配色をしたチームはなかなかいないため、300メートル遠方からでも見分けがつきます。
Ver.2 (2017~)
2017年6月から刷新されました。

ベース色は変わりませんが野球っぽいクールなデザインになりました。

帽子はそのままです。
活動拠点
東京都大田区、品川区、神奈川県川崎市、横浜市が主な活動エリアです。
ピースアイランズ(平和島軍団)なわりには多摩川河川敷での活動が最も多いです。
沿革
2002年04月現GMが同期草野球チームの構想を抱く
2003年05月現主将のスカウト活動も甲斐あって緊急招集メンバーで初試合
2004年02月現GMが再結集を呼びかける。数名が集まり早朝練習敢行
2004年03月本格的にチーム結成ムードに。広範囲のスカウト活動を行う
2004年05月平和島にて十数名が集まり本格的な活動開始!
2004年08月ピースアイランズ(仮)として初試合!!
2004年12月ピースアイランズがユニフォーム完成と同時に正式発足!
2005年01月webシステム立ち上げ
2005年04月人数不足のため、同期以外の助っ人参加呼びかけを開始
2005年07月助っ人効果で初勝利!そして2連勝!!
2005年11月あの福留孝介選手に「ピースアイラン」と間違えられる
2006年03月念願のオーシャンリーグ加盟
2006年04月リーグ初戦で前年度優勝チーム破る快挙!
2006年09月終わってみれば負け越しで初めてのシーズンを終える
2006年10月ユニフォームメンバーが20名に。正規部員の募集を一時凍結
2007年09月webサイト移転。独自ドメインPeaceIslands.comでの運用開始
2007年11月練習試合で某投手が投球骨折で救急車送りに
2008年04月故障者・海外移籍者発生で危機を迎えた中、開幕
2008年05月ついに等々力球場、大田スタジアムに足を踏み入れる
2008年08月球団創設後34試合目にして初の2ケタ失点
2008年09月1勝5敗でリーグ戦終える。上位5チームに敗戦だから仕方なし
2008年10月泥沼の6連敗で08年は幕を閉じる
2009年06月雨やらメンバー不足やらで6月開幕…。6連敗から脱出しここからチームの再生が始まる(か)
2009年07月チーム初の4連勝で上位戦線に進出中
2009年09月4年目で初の決勝T進出!!そして1回戦敗退。。
2010年04月今季開幕戦でチーム通算50試合を迎える
2010年06月なるなる投手がノーヒットノーラン達成!
2010年11月2年連続決勝T進出!!2年連続で1回戦(準々決勝)敗退も敗者Tで6位入り
2011年09月強豪相手に善戦するも、あと一歩のところで決勝T進出(4強入り)を逃す。
2012年10月過去最高の成績で予選突破も決勝T1回戦敗退。。
2013年08月8.17 夢の横浜スタジアムでの開催!
2013年09月勝ち点差ゼロで決勝T進出を逃す。
2013年12月ともがGM業の辞意を表明
2014年04月新マネージャオオマッチ+分業制の新体制で開幕
2014年11月逆転で決勝T進出も初戦敗退。雨天中止に泣かされ不戦敗でシーズン終了
2017年11月初の準決勝進出、そして3位決定戦に勝利し過去最高の3位に
2018年11月たもっちゃん選手が驚異のシーズン打率.724(29打数21安打)を記録。チームも4位に
2019年11月たなか投手が決勝Tでノーヒットノーラン達成の快挙で3年連続4強入り
役員・組織
とも終身名誉監督・web担当
オオエ副キャプテン
たもっちゃん監督兼主将・会計・渉外担当
あお選手会長
リトルカベ宴会部長
メンバー
ユニフォーム所有32人
ユニなし新入り or 助っ人97人
採用情報
現在は仲間内でのスカウト活動のみ行っております。ファンクラブの加入は随時受け付けております(うそ)
対戦募集について
現在はオーシャン・リーグ内での公式戦と知り合いつてのチームとの練習試合のみ行っております。